東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

夏休み最後の練習試合  


●1-6 ヤングスターズ (松戸市)

今夏、3試合目の遠征チームとの試合です。

結果 3連敗となってしまいましたが普段やる事の無いチームとの試合は
色々、参考になる事も多くこれだけでもHP開設した甲斐があったなと自己満足しています

選抜で抜けていた6年生 2名も戻ってほぼベストメンバーで臨めた、ろうきん前の最後の練習試合となりました。

試合の方ですが、先週課題にあげさせて頂いた声・・・ 2名が戻ってきたのも大きいですが
選手達が考えて自分の言葉で一生懸命 何かしらの声を出しているように思えました。

雰囲気は、先週に比べるととても良くなっていました

3回表までは、両チームの固い守備で最少得点に抑え緊迫した展開でした。
接戦からこの試合を勝ちきれると大きいなと思って見ていましたがエラー絡みの大量失点で試合が決まってしまいました

バッテリーは、この試合で色々と試行錯誤していたのは本大会に向けて良い経験になったのでは無いかと思います。
配球については、色んな意見があると思いますが結果だけ見て言うと「あそこであれはない」・・・となるのですが
私は、間違った配球では無かったと思いますし単調に攻めて打たれるより工夫した中で打たれたという事に意味があったと思います。

大量失点につながったエラーですが、小学生 軟式を考えるとエラーは出るもの仕方が無い事・・・でも積極的に
行ってのエラーだったのかエラーした後の守備・攻撃で取り返そうと何とかしようという気持ちがあったかというと
残念ながら伝わってこなかったように思えました。

黙ってても・・泣いても・・何も伝わらない・・・エラーした事よりもその後、どういう気持ちで試合に臨むか?
これは、ベンチに引っ込んでも試合が終わった後でも出来る事があるのだから出来る事をやるという気持ちが
無いと成長は無いと思います。

怒られて泣いて終わりでは無く、練習終了後に同じような打球のノックをお願いするとかそういう選手になって欲しいです。

良いチームというのは、最後の大会が終わった時に上級生より下級生の方が悔しくて泣いている子が多いです。
その時の悔しさを胸に練習に臨む・・・それが脈々と受け継がれるからこそチームが成熟するのも早いし毎年のように
県大会に出れるチームになれるのだと思います。

サンダースの下級生は、どこか遠慮しているというかただ一緒に試合しているだけというか気持ちが先輩に伝わっていないように思えます。
下級生は、上級生のために最後の恩返し・・・最後に目標を一緒に達成する為に俺が6年生を絶対に県大会に連れて行くという気持ちで臨んで欲しいと思います。

大会までまだ練習する時間が少しだけ残っています。

そして、大会はどんな練習より成長出来る場です。 大会を勝ち進んで成長して最後の最後お前ら変わったなと言われると信じてます。
スポンサーサイト

Posted on 2012/08/27 Mon. 10:06 [edit]

category: 2012

tb: 0   cm: 0

このままで良いのか?  

8/18 練習試合 A 戦

ヒーローズ 12-6
ビッグファミリー 2-11

今日は、6年生選抜に選抜された2名を除く選手で午前中、青年の家
午後は、光で練習試合を二試合行いました。

暑い中、移動等、大変でしたが無事に二試合行う事が出来ました。
お疲れ様でした。

1試合目
相手に勝たせてもらった試合で消極的な守備からの大量失点、打つ方はチャンスで内野フライ連発、盗塁もされまくる・・・もっと自分たちの野球を淡々として取れるときに何点でも取るそういう野球を
しないといけない試合だったと思います。
収穫は、5年生が5回投げきった事、主将が戦列に復帰した事、5年生 K太君のスクイズは上手かったと
思います。

2試合目
この試合は、審判をしながら見ていたので声をかけられませんでしが、とにかく声が出ていない。
聞こえるのは、相手チームの元気な声ばかりでサンダースは本当に守ってるの?と思うくらい
声が出ていませんでした・・・ワンナウト満塁でスクイズをされて3塁ランナーがスタートしていないのに
1塁に投げてしまう・・・声を出していれば有り得ないプレーだったでしょう。

試合終了後に声については、選手に伝えさせて頂きました。

相手チームは、とにかく野手がピッチャーにピッチャーが野手に声を掛けます。
野球では、当たり前だし一人で戦ったら、チームで戦っているチームには勝てないと思います。

特に小学生だからこそ、気持ちの浮き沈みもあるし調子が悪かったら不安にもなるでしょう。
でもいつも聞いている声をかけてもらう事で落ち着き平常心で戦う事が出来るようになる物だと思います。

もっと、野手と投手、捕手はグランドで会話しないとダメだと直接選手に伝えさせてもらいましたが
彼らがどこまで声の大事さを理解して実践してくれるか明日以降の練習で見たいと思います。
練習で出来ない事が試合では出来ませんから・・・ 一人でも良いからムードメーカーが現れて欲しいです。

打つ方は、一安打・・・相手うんぬんよりもバットがとにかく振れていない
このままでは、ろうきん勝ち進むのは、難しいでしょう・・・大人がいくら本気になっても試合するのは選手です。

ろうきんまでの2週間で変われると思います。 選手が変わるんだと勝つんだと最後に熱く熱くなってくれると、このままで良いと思っていない事を信じて明日からの練習も頑張りましょう。。。






Posted on 2012/08/18 Sat. 21:38 [edit]

category: 2012

tb: 0   cm: 0

東京ドーム観戦  

8/10

マクドナルドジャイアンツ戦観戦チケットプレゼントキャンペーンに当選し
チームで東京ドームに行って来ました。

私は、仕事で一緒に行けませんでしたが子供たちにとっては、
夏休みの良い思い出になったのではないでしょうか

自分の小さい頃は、後楽園にバスで観戦に行って球場の雰囲気にとても
興奮していつかここでやりたいと思ったのを覚えています。

プロのプレーを見て選手達は、どう思ったのか?参考にするには
レベルが高すぎるのでここでやりたいとかプロになりたいとか夢を持ってくれたら良いのですが

少年野球に関わるようになって知りましがマクドナルドさん少年野球にとても
協力してくれていてとても良い企業なんだなと思うようになりました。

サンダースも近い将来、ユニフォームの袖にマクドナルドのワッペンを付けられるように頑張りましょう

Posted on 2012/08/11 Sat. 22:20 [edit]

category: 2012

tb: 0   cm: 0

  

A戦
●0-4 高塚新田ラークス

C戦
△1-3 高塚新田ラークス
(3回表 相手の攻撃終了時に試合終了 ゲーム成立していない為、記録上は引き分け扱い)


HPにアクセスして頂き決まった試合です。
夏休み中は、合宿を行うチームが多く、何件かお問い合わせ頂きますが日程の関係で
中々、調整が出来なかったのですがようやく、一試合成立しました。

夏休み中は,普段対戦する事の無いチームと対戦出来て良い経験になっていると思います。


試合の方は、私用で見れませんでしたが打線 沈黙だったようです・・・

土曜日の練習から思っていましたが練習に参加出来ていない子は、やはり振りが鈍いですね。
逆に練習さえすれば、バットは振れてきます。

正しいバッティングフォームで試合を意識した素振り・・・6年生は今からフォームを直すような子は
いないと思うので自分のフォームでしっかり振り込んで欲しいと思います。

これからろうきんまでの時間だけでもでも良いので、最後だと思って家でとことん振りこんでみて欲しいと思います。

振り自体も鋭くなるし精神面での効果も大きいです。

全体でも素振り練習する時は有りますが、個人で出来る事は個人で済ませ貴重な全体練習時間に
個人練習の成果を確認する ・・・ そういう意識が無いと上には絶対いけないと思います。

ろうきんまであと、一ヵ月切りました。 努力出来るのも一ヵ月です。 是非、最後 悔いの残らないように
頑張って欲しいと思います。

Posted on 2012/08/06 Mon. 09:13 [edit]

category: 2012

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top