東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

ロッテ旗  

ロッテ旗

●2-17 成東ファイターズ


低学年の一番大きな大会です。
サンダース 5人、豊成さん4人のスタメンで臨みました。

先発は、ここの所の試合で安定していたので3年生のY君に託しました。
(3年生のY君・・・3人いますね・・・

守備が乱れるのも多少は打ち込まれるのも覚悟していましたが下位打線への
四球・・・ここでアウト貰えなかったのが大量失点の原因ですね。

どんな状況でも冷静にストライクを取れるようにもっともっと練習して欲しいと思います。

攻撃の方は、低学年であの速球を打つのは難しかったですね。
それでも3年生二人にヒットが出た事と最後の攻撃で2点取れた事は、意味があったと思います。

連合としては、ぶっつけ本番で臨んで難しい部分も有りましたが守備は、練習をすれば必ず上手くなります。
夏休み頑張って練習して上手くなってまた集まれればと思います。

今回のロッテ旗、参加チーム9チーム、内連合が4チームと凄い勢いでチーム数が減って行っています。

色んな、チームの方と話をしますが来年は、更に少ないようです。

少年野球に関わるようになって一番驚いたのが低学年大会の充実でした。
小さい内から目標を持って練習して真剣勝負する機会があってとても素晴らしい活動だと思います。

なんとかこの規模の大会を残して欲しいですが、どんどん厳しくなりますね・・・

連合やチームの消滅・・・今、目の当たりにしている者として何とかしたいという気持ちと
どうしようも無いという気持ち入り混じり悩ましいです
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/29 Mon. 11:13 [edit]

category: 2013

tb: 0   cm: 0

小学生は・・・  

7/21

● 3-10 一之江ゴールデンウルフ A
○ 12-5 一之江ゴールデンウルフ C


江戸川区から毎年、合宿に来られる一之江さんと対戦しました。
久しぶりに顔を出してくれたHさん 暑い中、審判ありがとうございました。
選手たちだいぶ喜んでいたのでまた来てください。

試合の方は、負けてしまいましたが先発したT君はもう少しできっかけ掴めそうですね。
打撃の方も深刻な不振からは少し脱してきたように思えます。

練習のあとにも言いましたが6年生は、ここまで来たのだから宿題を先に終わらせて
最後の夏休み これ以上出来ないという位練習してみて欲しいです。

きっと、労金の時には成果が表れると思います。
結果として出なくても努力したいう事実が大事なので頑張って欲しいと思います。

対戦した一之江さんですが、とにかく元気が良かったです。
きっと監督さんの人柄がそのままチームに出ているのでしょう。

勝っても負けてもあれだけ元気よくプレー出来れば少年野球の目的の半分以上は、
達成しているのではないでしょうか?

見ていて気持ちの良いチームでした。

小学生は小学生らしく・・・当たり前の事なんですがつい忘れがちな事を
思い出させてくれた練習試合でした。

低学年は、来週に向けて3連勝で終わる事が出来ました。

二人しかいない4年生ですが毎週、毎週、一生懸命 練習してきた成果が
低学年の試合では発揮出来ていますね。

高学年に入っても遠慮せずに実力発揮してもらって構わないのですが・・・別人になってしまうと思うのは
思い過ごしかな・・・

ロッテ旗で頑張って一皮剥けてくれる事を期待しています。

Posted on 2013/07/22 Mon. 14:23 [edit]

category: 2013

tb: 1   cm: 0

同級生  

7/14
● 3-10 九十九里パイレーツ A戦
○ 6-21 九十九里パイレーツ C戦 (サンダースは、5年生 2名含む)

7/15
● 1-8 豊海マリナーズ 夢まる旗 争奪戦

連休中は、九十九里町のチーム 二チームと連戦でした。
パイレーツの監督さんと私は、高校時代のチームメイトで本当に野球が好きで情熱がある監督さんです。

試合後に一緒に練習させてもらいましたが、うちの選手にも情熱を持って指導してくれて
とても刺激になったし自分も負けられないなと思いました。

また、7/13 の午前中は、練習が無かったので久しぶりに母校の応援に行きました。

私たちの頃とは、ユニフォームも変わっていましたが、懐かしい応援歌や校歌を聞いていると
当時の事を不鮮明ながら思い出しました。

少年野球に関わるようになってから多くの先輩や後輩と対戦したりお世話になる事が多く
名門高校では有りませんがこうして野球に携わっている人の多さを見るととても良い高校で
良い指導者に恵まれたなと改めて実感します。

試合の方は、もったいない失点が多かったです。
失点するかしないかの所でどうしても踏ん張れません。

それでも最後まで諦めず全力でプレーしてくれれば仕方ないと思うのですが
最後まで全力出来ていないと思った場面が有りました。

こういうプレーは、厳しく指導していますが、話を良く聞くと本人は諦めた訳では無いようです。

大人から見たら諦めたように見えたプレーでもその子は一生懸命なのかも知れません。
それで怒られると何で怒られているのか分からないのかも知れません。
子供の性格は皆それぞれ違い、表現するのが下手な子、上手い子色々います。

正直、怒れて上手くなる子というのは、本当に精神的に強く、負けん気が強い子だと思います。

もっと選手一人一人の性格を把握して向き合って対話していかなければいけないなと思います。

上手く表現出来ませんが、「怒る」、「叱る」、「楽しく」、「のびのびと」
この辺のバランスが一番、難しいと思っています。

結局、自分がどうしたいかなのですが・・・なかなか、思うようには出来ないですね。

ただ、自主練習の時間は、チーム練習とは切り離して考えているので素で教えられているような気がします。

翌日は、豊海マリナーズさんと対戦でした。

豊海の監督さんも大先輩です。
また、こちらは妻の地元で私の友人も多く、またまた縁のあるチームです。

初回、二回と大量失点してしまい追いつけませんでした。

特に深刻なのは、初回ですね。。。野球の中で一番難しいのが初回か最終回だと思いますが
まだまだ最終回の難しさを知る事が出来ないでいます。

負けたという結果は、実力差だと思いますがもっと競れた試合でした。

前日の気持ちの持ち方、試合前のアップから試合開始時の精神状態 小学生には難しいとは思いますが
強いチームというは、出来ています。

練習試合でも何でもいつでも試合が出来るという環境の中で育ってきた選手達には中々、理解出来ないかも
しれませんが練習試合ひとつでも沢山の大人の協力があって成り立っています。

もっと、一試合、一試合を大事に戦って欲しいと思います。

Posted on 2013/07/16 Tue. 16:34 [edit]

category: 2013

tb: 0   cm: 0

練習試合 & 水田杯 & 夢まる旗  

● 0-16ちはら台ファイターズ(練習試合)
● 0-11北条スターズ (水田杯)
● 1-8 白里・増穂連合 (夢まる)
○ 30-1 白里・福岡連合 (C戦参考)


ここの所、平日は出張、週末に戻って試合とブログ更新出来ていませんでした。
今も中国に滞在中です

ちはら台さん、北条さんと千葉日報出場を決めているチームと連戦でした。
どちらもとても良いピッチャーがいて全く歯が立たなかったです。

夢まるでは、白里さんとやりましたが4回までは一点差で何とか試合を作れそうだったのですが
4回にミスの連鎖が出てしまい一挙 6失点で試合を決められてしまいました。

この場面でもヒットはほとんど打たれておらずミスからでした。
新チーム発足当初から克服出来ていない部分がもろに出ていました。

この時期にまだそんな事を・・・と言われてしまうかも知れませんが
ちはら台さん北条さんとの試合では、何とかしようという気持ちが伝わって来た選手は
一人でしたが白里さんとの試合では、6年生全員から気持ちは伝わってきました。

結果は、ともかく試合の中で伸びるには、何とかしよう勝ちたいと思って
常に諦めないでプレーする事を繰り返すしか無いと思います。

選手は、試合の中で成長する事が有りますが勝ちたいと必死にやってこそ伸びるチャンスが
はじめて生まれ、ただただ毎週試合しているだけなら練習していた方がずっと伸びるかも知れません。

春先から目標を口に出して試合に臨ましていますが言うだけになっていないですか?
目標を達成しようとプレーしているかもう一度考えて欲しいと思います。

暑い中、試合が続きますが試合前の準備(前日の過ごし方、朝食)、試合への入り方、試合中の気持ちの持ち方
100%の力が出せるにはどうすれば良いのか考えて試合をするように心がけてもらいたいと思います。

C戦 うちは5年生を外野で二人入れさせて頂いたので参考ですが先発、二番手の投手は、3年生ながら良く投げたと思います。
まだまだ、将来が有るのでこれからも高いレベルを目指して頑張って欲しいと思います。

普段、おとなしい4年生もC戦だとイキイキとしている A戦でも同じ気持ちで臨めば結果が出ると思います。

ロッテ旗までもう少し低学年も盛り上がって行きたいですね。

最後に水田杯のあとに元西武の石毛さんの野球教室が有りました。
石毛さんクラスの人に野球を教われたのは、今後の宝になると思います。

とてもしっかりした理論でとにかく本人が野球がうまい!

少しだけ直接声を掛けて頂きバッティング談議になったのですが、正しいですよと言ってもらったのは、
嬉しかったですしとても参考になりました。

Posted on 2013/07/09 Tue. 09:00 [edit]

category: 2013

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top