東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

第1回 TOSHO杯  

2/21

○ 11-1東陽スポーツ少年団
○  5-1豊畑スポーツ少年団

少年野球に携わるようになり沢山の東金商業OBの方が少年野球の指導者になっている事を知りました。
前々からOBが指導しているチームで大会が出来たらと思っていたのですが今年の正月に先輩達と
食事した時に一気に話が盛り上がりとにかく一度開催しようという事になりました。
OB会長はじめ先輩達そして東金商業の校長先生、監督さんの多大なご協力を得て実現する事が出来ました。

人生の中では、わずか2年半という短い間ですが血と汗と涙が詰まった母校のグランドで
自分の教え子たちがプレーする姿を見るのは、本当に感慨深い物が有りました。

自分の代の監督さんもお忙しい中、顔を出してくれました。
監督さんが来た時に続々と先輩達が監督さんの元に駆け寄って挨拶している時に
監督さんが見せた表情・・・現役時代には見た事の無い嬉しそうな表情をされていました。

監督さんも自分の教え子が地域の為、子供達の為に野球を通じて頑張っているというのが
とても嬉しかったようです。

自分としても監督さんに野球 続けていますと・・・監督さんに教わった事を少しでも
子供達に伝えられないかと努力していますと・・・伝えられて本当に良かったです。

現役選手とは、直接の交流はNGでしたが彼らが礼儀正しくきびきびとした姿を見せてくれた事は
先輩としてとても嬉しかったです。
今回の大会を通じて一人でも東商野球部に憧れ入部してくれる事があったら嬉しいです。
また、現役部員にとっても彼らの原点である少年野球を見た事で少しでも刺激になっていてくれたらと思います。

今回は、1回目で決まってから時間も無かったのでその場にいたチームを中心に6チームという規模で
行いましたが他のチームにも沢山の先輩・後輩が指導されているチームがあるのも知っておりますので
来年は、もう少し規模を大きくして続けさせて頂ければと思います。

はじめて大会主催側に回り想像以上に大変でしたがやって本当に良かったです。

試合の方ですが2連勝でグループリーグを首位突破出来ました。
残念ながら日曜日の順位決定戦は、雨の為 1試合のみの消化で3位決定戦および決勝戦は
翌週以降に持ち越しです。

大会終了まで引き続きご協力お願い致します。
DSC_0050_convert_20150223084500.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/23 Mon. 08:51 [edit]

category: 2015

tb: 0   cm: 0

練習試合 2/15  

2/15

○ 10-3 辰巳ハニーズ
○  7-3 辰巳ハニーズ


昨年も対戦させて頂いた市原の強豪 辰巳ハニーズさんをホームに迎え練習試合を行いました。

先週まで主力が何人か怪我していましたがようやく復帰してきました。
・・・しかし、別の子が怪我・・・なかなかベストメンバーが組めません。

うちの場合、野球の怪我より学校生活で怪我する事が多いので
気を付けようとしか言いようが無いのですが・・・部活一生懸命やるなとも言えないので
なんとももどかしいです。

辰巳さん今年は、6年生が一人も居ないという事でした。
市原の方でも野球人口の減少は、切実のようです。

うちも特に低学年の人数が少ないので何とかしようと色々、考えてはいます。
今、何人か仮入部・見学に来てくれている子がいるので
春には何とか低学年チームを作れるように・・・頑張ります。

試合の方ですがうちも主力は5年生ですが低学年から高学年の試合に出ている選手も多く
試合慣れしている分勝たせてもらったように思えます。

今日は、当てに行くようなバッティングは禁止して思いっきり振る事をテーマにしましたが
迷わず振りぬけていた選手が多かったです。

走塁に関しても暴走も沢山有りましたが前の塁を狙う意識を感じられました。

守備はひどいエラーは、無かったですが積極性が感じられないプレーが何個かあったので
次の試合の課題としたいと思います。

辰巳さんというと名門・強豪というイメージが強く練習試合お願いするには敷居が
高かったのですが今日は、監督さんとも色々、お話出来て良かったです。
今後もお互い切磋琢磨させて頂きたいと思います。

来週は、いよいよ今シーズン初の公式戦です。
準備としては、良い準備が出来たと思います。

来週の大会は、今年からはじまる小さな大会ですが色々、思いが詰まった大会になりました。

何より2年半という人生の中では短い期間では有りますが自分の思い出が一番詰まった
グランドで自分が育てた選手達がプレー出来る機会を与えて頂いた事が本当に嬉しいです。

はじめて主催側に回り大変でしたが良い大会になるように頑張ります。

Posted on 2015/02/16 Mon. 09:23 [edit]

category: 2015

tb: 0   cm: 0

2015 シーズン開幕  

2/1

△ 3-3 山武ブリスキーボーイズ

とても寒い日でしたが、今シーズンの初戦を迎えました。
主力に怪我が多く、ベストメンバーは、組めませんでしたがゲームになりホッとしました。

打つ方は、長打こそない物のこの時期にしては及第点でした。

守りと走塁・・・ノーヒットで3点取られているので守れていないと言えば
守れていないのですがこちらも基本練習を繰り返してきた成果は感じられました。

昨年から取り組んでいる走塁ですが・・・これが勝ちきれなかった最大の要因です。

走塁は、練習では養えない部分もあると思います。
どうしても試合経験の多い選手は上手く、試合経験の少ない選手と差が出て来ます。

ランナーを大事に大事に・・・では、目指している走塁は出来るようにならないと思います。

足の速さ以上に状況判断が出来る事が重要だと思います。
特にこの時期、失敗して覚えてくれれば良いと思います。
失敗した事を次に活かせない・・・これが一番ダメです。

今日のミスをしっかり反省して身につけて欲しいと思います。

走攻守 全てにおいて課題も見えとても良い練習になった試合でした。
来週以降も試合が続きますので怪我している選手は、一日でも早く治して
人数が少ない中でも競争出来る環境になって欲しいと思います。

この試合から新ユニフォームになりました。

1年以上に渡って連合として活動して来ましたがユニフォームを揃え
登録名も変更して一つのチームとして今後、活動していく予定です。

伝統ある両チームですからここまで来るには本当に色々有りました。
沢山の人の我慢と理解の上に成り立っています。
しかし、関係する方 全てが子供のために何が最善かを考え出た答えが今の状況です。

応援してくれる全ての人達のためにも今年も頑張りましょう。

Posted on 2015/02/02 Mon. 13:11 [edit]

category: 2015

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top