東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

成長・・・  

4/26 練習試合

○5-4 山武ブリスキーボーイズ
○7-4 山武ブリスキーボーイズ

今年の初戦で引き分けているブリスキーさんと練習試合を行いました。

今日は、主力の一人が犬に噛まれて不在でした。
ランニングをしていたら後ろから噛まれたとの事なので気を付けようがありませんが
出来るだけ早く復帰してくれると良いのですが・・・

感触的な部分ですがうちのチーム伸びていないですね。
春先から同じ事をずっと言われ続けている走塁面、守備面・・・

ミスするのは大いに結構、同じミスを繰り返さない事が大事だと思います。

エラーや三振 これは、ある程度は仕方ないですがエラーするにしてもエラーするべくして
エラーするのと技術的に足りなくてエラーするのでは大違いだと思います。

三振もしかり打てる球を振らないファールにする・・・三振する確率は高くなります。

ボールに対する入り方、送球、一番アウトにする確率が高い方法で教えているつもりです。
それを守らないというか練習では出来てもいざ試合の打球だと出来ない・・・何の為の練習なのか
もう一度考えて欲しいと思います。

走塁に関しても・・・確かに一瞬の判断なのですが何度も練習してきた部分でミスが出ていました。

今年は、個々の能力だけで勝ち進む力は有りません。
チーム全体で勝っていくしか有りません。
その為には、チームとしてやっている事、頭で理解出来れば出来る事をやろうとして欲しいと思います。

やろうとして出来ないのは指導力不足ですがまずは、練習でやっている事をきちんと試合でも
やろうとして欲しいと思います。

これから大会ラッシュに突入します。

スポ少県大会、千葉日報兼関東学童 、南総どれも大事な大会です。

大会の中で成長というのが理想ですしこれが無いチームは勝ち進む事が出来ないと思います。
昨年のチームには高学年・低学年共にこれが有りました。

6年生にとっては、全国・関東・県大会に繋がる大きな大会は、これらが終わるとろうきんだけです。
6年生の奮起期待しています。

追伸:
低学年ですが城西さんから声をかけて頂きエアーフロントに出場する事になりました。
4年生は、二人しかいないのですが彼らにとってはもうすぐ最後のロッテ旗です。
ロッテ旗に向けて精一杯やってレギュラー取れるように頑張って欲しいと思います。

少しずつ新入部員も入って来てくれていますので成長して戻って来て欲しいと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2015/04/27 Mon. 09:12 [edit]

category: 2015

tb: 0   cm: 0

4/19 練習試合  

○ 11-7 八街ファイターズ
○ 22-4 八街ファイターズ

急遽、八街ファイターズさんに練習試合をお願いしました。

今年は、雨が多く各大会が流れている関係で練習試合を組むのに四苦八苦しています。
相手チームの都合が悪かったりこちらの都合が悪かったりでかなり流れてしまっています。
グランドはいつでも有りますので練習試合 声をかけて頂けると幸いです。


一試合目
一挙6失点した回が有り悪い流れを断ち切れませんでした。

これは、前の回の攻撃で取れる得点を取れなかった・・・流れが相手に行ったなと思った直後でした。
この試合で一番の収穫はこの回でした。

一人一人がいつものプレーをしていれば6失点は無かったと思います。
負の連鎖が止まらない・・・一昨年散々経験した野球の怖さですが今年のチームは、こういう経験を
していなかったので良い経験になったと思います。

練習試合で時間無制限でやっていたので逆転出来ましたが公式戦であればこのまま負けていたと思います。

二試合目
序盤に得点差がついてしまったので普段やらない形の攻撃を練習させて頂きました。
まだまだですが攻撃パターンの課題が見えた試合でした。

守備や走塁に関しては、高学年になると中学軟式とあまり変わらないと思っていますが
攻撃になると少年野球独特の作戦がいくつか有ります。

この辺の細かい野球に徹する気は有りませんが勝つためには練習が必要だと思います。

今日は、2試合で5投手に投げさせました。
この所、打ちこまれていた選手が復調というかちょっときっかけを掴んだ感が有ります。

彼がエースになるとうちの守備は安定してきます。
大会前に少なくとももう一試合は投げる機会があると思うのでそこでの結果、期待しています。

逆にここまで1番をつけた事がある2人は、及第点には程遠い内容でした。
今シーズンはじめて投げた一人は、今後に期待が持てる内容でした。

まだまだ、他のポジション含めて競争が有り、良い事だと思いますがそろそろ固めていきたいと思います。

2試合通じて相手チームに声で圧倒されていたのですが2試合目の最終回の守備は、
今まで見た事無い位、良い声が出ていました。

これは、選手達が八街Fさんから学び成長してくれた部分なのでとても収穫のあった練習試合でした。

Posted on 2015/04/20 Mon. 09:05 [edit]

category: 2015

tb: 0   cm: 0

練習試合&チームレク  

● 3-11 城西クラブ
○10-9 城西クラブ


先週は、土曜日に練習試合、日曜日にチームレクと盛りだくさんでした。

練習試合の方ですが二歩後退と言った感じです。
まずは、一試合目 2-2で4回まで終了しました。

ここまでは、良く食らいついているなという印象でしたが
投手交代をきっかけに一挙 5失点と試合を決められてしまいました。
打たれて取られた点は、相手チームの打力を考えるとさほど気にはしていないです。
四球も少なかったのでリリーフした投手自体は、自分の課題 まずは、いつでも
ストライクが取れるという課題は、クリアしたと思います。

次のステップに向かう準備が出来たと思うので3回 11失点で
本人は、ショックだったようですが育成プランに沿って頑張っているので
そこは気にしなくて良いという話をしました。

問題は、守備です。 送球ミス、捕球ミス、そして集中力を欠いた
外野守備、焦りから普段のプレーが出来ない捕手良い所が無かったです。

投手の調子が良い時に集中して守れるのは当然として打ちこまれている時程、
バックが盛り立てる、集中する助けてあげるそういう強いチームを目指したいです。

2試合目に入って久しぶりに雷を落とした事が良かったとは思いませんが
捕手に関しては、普段通りのリズムが出てきました。

守りは、一試合目同様に単純なミスが多く、もう一度やり直しといった感じです。
2試合目の先発も打たれました。 こちらは、すでに速い球を真ん中に投げても通用しないと
いう事は、十分理解している選手の方です。

打たれている球は、全部甘かったと思います。
2ナッシングからヒット、ランナー三塁でのスローボール暴投 
もっと考えて工夫して欲しいと思います。

それでも牽制やクイック等 上手くなって来て投手らしくなってきました。
城西クラスの打線に立ち向かう為には、もう一段 レベルの高い投球が必要になります。
球速でもコントロールでも緩急でも良いので自分の武器をひとつ手に入れて欲しいと思います。

やっとこの段階に来たなと思い、次のステップに行こうと思うと後退してやり直し
ここが毎日、練習出来ないチームの難しさだと思います。

自分自身もこの二試合は、イライラしていて指揮官として失格だったと思います。
私がイライラしている試合は、良いプレーがほぼ出ません。
試合への入り方、選手にかける言葉、自分も経験してきた事を活かせてないなと思いました。

続いて日曜日は、マクドナルドさんに招待して頂き伝統の一戦を見に行きました。
選手に感じて欲しいのは、1点だけあの舞台でプレーしたいかという事です。

マリンもそうですが東京ドームで試合となるとハードルが一気に上がります。
ジャイアンツカップ、都市対抗、プロ 限られた人しか公式戦ではプレーが出来ない球場です。

甲子園、神宮、東京ドーム プレーしている年代で意味が変わりますが選手には、
常に大きい舞台を目指して頑張って欲しいと思います。

3塁側だったのですが、巨人ファン、ロッテファンの選手達があっという間に
阪神ファンになっていたのは、ビックリでした。

それから一緒に当選したチームが2チームあったのですがひとつは、全国区のチームで
袖に昨年の四角いMのワッペン・・・憧れますね。


Posted on 2015/04/06 Mon. 09:03 [edit]

category: 2015

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top