東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

TOSHO杯 2016 準々決勝 & 全日本学童抽選会  

○12-0 成東ファイターズ

第二回 TOSHO杯の準々決勝を戦いました。

相手は、成東ファイターズさん
間違いなく近年の山武郡市を引っ張ってきたチームのひとつです。
この代では、低学年の頃から含めてはじめての対戦となりました。

この試合では、基本的に強行策のみでどこまで行けるかを見極めたいと思いましたが
序盤は、空回り 打順的には期待している打者にチャンスで廻って来ていましたが
凡退が続きチグハグな攻撃になってしまいました。
しかし、好走塁も有り3回まで4-0とリードを奪えました。

4回裏の攻撃で小技を絡めて一挙7得点で試合を決める事が出来ました。

守備の方は、良く守れていましたが最終回のワンミス これが命取りになる事もあります。
当たり前の事を当たり前にやる もう一度 引き締めていきたいと思います。

投手の方は、もう一人期待している選手がいますが故障中という事も有りほぼ二人で回していますが
二人とも安定感はとても出て来ました。
シーズン序盤は、緩急を使わないで速球のみで勝負させていましたが徐々に投球に幅を持たせたいと思います。

いよいよ大会も大詰め今週、準決勝を迎えます。

準決勝では5-0 で城西クラブさんを下した九十九里Jrオーシャンと対戦します。
九十九里さん だいぶ仕上がってきてとても良いチームという印象です。
ロースコアの戦いになると思いますが勝って決勝へ そして連覇を目指したいと思います。

2/28 に抽選会が有りいよいよ全日本学童山武郡市予選が開幕します。

今から緊張しているのは私だけかも知れませんが・・・この大会に向けて
やれる事を全てやってきたと思っています。

これは、今の子達が1年生の頃からの積み重ねです。
色々な奇跡もあり今のチームが出来ました。
目標を決めてそこに向けて努力する・・・昨日今日はじめた事では有りません。

選手達を信じて夢舞台に立てるよう全員野球で勝ち抜きたいと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2016/02/29 Mon. 09:04 [edit]

category: 2016

tb: 0   cm: 0

第2回TOSHO杯 開幕  

2/27 練習試合
●0-2 辰巳ハニーズ

2/28 TOSHO杯 一回戦
○6-0 豊田キッドシャークス


今週は、非常に不安定な天候で何度も天気予報を見ながらすったもんだしておりました。
まずは、毎年やらせて頂いている市原の強豪 辰巳さんとの練習試合

午後の予定でしたが急遽 午前中に変更して行いました。
遠い所、朝早くから調整してくださり辰巳さんの関係者の皆様には大変感謝しております。

昨年の秋もほぼ同じメンバーで対戦しているのですが辰巳さんすごく伸びているという印象でした。
例年と同じ事をやっていてもという事で今年は違うやり方でここまで持ってきたとの事でした。

辰巳さんの監督さんとはいつも色々な話をさせて頂くのですがとても勉強熱心で
こども達の為に尽力されているのがよく分かります。
今日も大変、勉強になりました。
今日は、我慢比べで負けてしまいましたが県大会でリベンジするのを目標にやっていきたいと思います。

続いて、第2回 TOSHO杯 いよいよ公式戦がはじまりました。

前日の大雨で開会式の開催が危ぶまれましたが非常に無理を言って開催させて頂きました。

母校に自分の教え子たちを連れて集まる・・・簡単そうでとても大変な事です。
今年も準備は本当に大変でしたが先輩・後輩との再会そしてこども達が母校で試合をする姿を見て
やって良かったなと思いました。

また、現役の後輩達及び先生方には、朝早くから多大な協力を頂き本当に感謝しております。

先週と前日の練習試合では試合の入り方や試合中の気持ちの持ち方 あまり発破かけていませんでしたが
公式戦という事で試合前から気持ちを入れて臨みました。

初回からとてもいい攻撃が出来て守りも終始安定し快勝する事が出来ました。

実は、豊田さんはこの代のはじめての対戦相手です。その時は全く歯が立たなかったのですが
こども達が成長したなと思える試合になりました。(2014年4月 ●16-5で敗戦)

またこの試合は、大幅にスタメンを入れ替えて臨みました。 

結果はあまり出ませんでしたが競争なくして成長は無いと思います。
練習している子は出来るだけチャンスをあげるつもりなので腐らず頑張って欲しいと思います。

豊田さんとは練習試合をいつもやらせて頂きたり何かと交流のあるチームなのですが
代が代わっても監督さんが代わっても終始一貫した教え方をされていると感じます。

特に指導者のこども達への接し方は、当たり前のようにやっていますが中々出来る事では有りません。
改めて、とても良いチームだと思いますし部員が多いのも頷けます。

今週は、準々決勝の予定です。 

相手は成東ファイターズさん 一戦必勝で頑張りましょう。

DSC_0273_convert_20160222102716.jpg

Posted on 2016/02/22 Mon. 10:30 [edit]

category: 2016

tb: 0   cm: 0

練習試合 二戦目 VS 一宮少年野球  


△3-3 一宮少年野球
○15-1 一宮少年野球

2月としてはとても暖かかった土曜日に一宮さんと練習試合を行いました。
(東総ジュニアカップ 準優勝チームです)

冬場の練習の成果を確認という段階ですが思った以上に出来が悪かったです。

初回、1点は仕方が無い場面でしたが2点目の取られ方が最悪でした。
声をかけると逆効果だなと思いあえてかけなかったのですが悪い方に行ってしまいました。

その後もチャンスは作りますが主砲がブレーキ、そして加点されてという負けパターンでした。

最終回に3点差を追いつきその後もチャンスでしたが勝ちきれませんでした。
追いついたこの子達の意地・・・逆転出来なかった弱さ・・・両方が見れた試合で良い経験になりました。

練習試合ですので勝敗にそこまでこだわってはいませんが今日の試合は色々、課題が見えました。
これは、練習だけやっていては分からない部分だったので早い時期に課題がみつかったのは良かったです。

一番大きな課題は、元気・・・ 野球における声というのはとても大切です。
大人は野球を知っていますからベンチから声をたくさん出して指示して・・・少年野球でよく見る光景ですが
ベンチの大人は静かで選手がお互いに声を掛け合って野球をやる そういうチームが私としては理想です。

何かを変えないとこの部分は、出来るようにならないのかも知れません。
ちょっと練習から考えてやっていこうと思います。

2試合目は、打順と選手を少し入れ替えて臨みました。
繋がり的には、こちらの方が良かったようにも見えましたがまだまだこれから試行錯誤という感じです。

試合への入り方に関して自分自身も反省する部分が有りました。
これは、一年目からわかってはいた事なのですが少し忘れてきていた部分だったので次回から気をつけます。

いよいよ来週から公式戦(TOSHO杯)がはじまります。

全日本の抽選も間近です。

あっという間の一年だと思います。

”完全燃焼 ” 自分の高校時代にチームとして掲げたテーマでした。

自分が出来なかった事をこども達に託すつもりはありません。

ただ、少年野球が終わった時に自分自身でも良くあれだけやったと振り返れる選手であって欲しいと思います。

Posted on 2016/02/15 Mon. 09:32 [edit]

category: 2016

tb: 0   cm: 0

1/31 練習試合初戦  

○ 18-4 今井ジュニアビーバーズ

2016 シーズンはじまりました。

はじめて中央区の今井さんと対戦させて頂きました。

昨秋の中央大会でベスト4まで勝ち抜きあと一歩の所で全日本学童千葉県大会を
逃してしまったとの事で強いチームです。

朝、グランドに来たところ、予想以上に水が残っていて保護者、スタッフ総出で
グランド整備行い、試合時間もずらして頂きました。
しかし、万全のコンディションには残念ながらなりませんでしたが何とか試合が出来ました。

試合の方は、寒さから相手投手 制球に苦しんでいましたが冬場の練習成果が
目に見える形で発揮出来て皆、良く振れていました。

それでも守備でつまらないミスを連発するなどまだまだの部分はありました。

ミスが出た部分はそのまま失点につながっています。
やることをしっかりやらないミスもありました。
当たり前の事を当たり前のようにやる・・・出来ていなかったと思います。

ただ、この辺は試合の緊張感がないと分からない事なので今の段階ではミスが出ること自体は
それ程、気にしていません。

ただし、今日の失敗を次にいかす事が出来ればですが・・・

反省する点も多かったですがチームとしては幸先の良いスタートが切れたと思います。

Posted on 2016/02/01 Mon. 10:30 [edit]

category: 2016

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top