東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

日報杯山武郡市予選 初戦  

千葉日報・関東学童山武郡市予選一回戦
〇6x-5 九十九里Jrオーシャン

日報杯と関東学童の予選が一緒になって三年目でしょうか?
県大会まで通じる大会が減ってしまい
春先にろうきん以外の成績が決まってしまうので世代交代をどのように進めていくかが勝負になってしまいます。

初戦の相手は、盟友九十九里さん
練習試合の時は、人数的にも相当苦労されているという印象でしたがここに来て新戦力が加わり
チームとしてのまとまりも出て来ているように思いました。

この試合は、流れが相手に行ったりこっちに行ったりで最後までもつれる展開でした。
初回ツーアウトランナー無しから先制を許し最初に主導権を握ったのは九十九里さん
二回に長打を絡めて逆転した後は、終始こちらに流れがありました。

この試合は、結構 難しい采配が必要な試合でしたが一三塁から失点覚悟の盗塁阻止と
大事な場面でのスチール 根拠がある中での作戦でしたが失敗していれば完全に監督の責任だったと思います。

6回終わってあと2分という所で5-3で最終回に入ります。
6回の守備で三者凡退に抑えられればほぼ勝てると思っていましたがランナーを出してしまったので最悪、同点
ミスが出れば逆転まであるかなと思っていましたが悪い予感的中で同点に追いつかれます。

ここからは特別ルールに入った時を意識して戦いますが何とか裏の攻撃で一点もぎ取りサヨナラで準々決勝に進む事が出来ました。
公式戦なので一番大事なのは結果・・・良く勝ちきってくれたと思います。
負けていれば立ち直るのに相当苦労したと思います。

それ以上に成長した部分というか・・・守備の要の選手にうまく伝えられていなかったがずっと気になっているプレーが有って
そのプレーをきっかけに最終回同点に追いつかれてしまいました。

かなり、きつい言い方をしたと思うのですがあの場面であの言葉をかけられた事でかなり印象に残ってくれていると思います。
練習等で10回言うよりもあの場面で言った事に意味があってきっと変わってくれると思います。
きっと、中学高校でも野球を続けてくれる選手だと思います。上でやるには、ここだけは直さなければいけない部分なので一緒に直せるよう頑張って欲しいと思います。

この選手とは別の選手ですが試合後に少し練習を行いこの日は解散したのですがもう日も傾いた頃、用事がありホームグランドに行った所、
まさかと思いましたが練習している選手がいました・・・まだ低学年ですが上手くなる訳だよな・・・野球が好き 上手くなりたいとはこういう事
こんな選手がうちのチームに居てくれている事をとても嬉しく思いました。
スポンサーサイト

Posted on 2017/04/24 Mon. 09:45 [edit]

category: 2017

tb: 0   cm: 0

春季南総大会開幕  

春季南総大会 一回戦

●1-7 辰巳ハニーズ

昨年は準優勝させて頂いた春季南総大会の開会式及び一回戦を戦ってきました。
相手は、ここ数年これでもかという位当たっている辰巳さん
毎年、練習試合もやらせて頂きとても親交のあるチームです。

今年も全日本学童予選の決勝まで進んでいますが惜しくも一点差で敗戦してしまったとの事です。

試合の方ですが正直、もったいない試合だったという印象です。
力の差は有り、なんとかロースコアで終盤にいってあとは、勝負のあやのような物がこちらに味方してくれるという展開で無いと
勝つチャンスは無いかなと思っていました。

二点先制された場面は不運なあたりが続いたのでこれは仕方なかったですが
何とか1点返して1-2で迎えた中盤の5失点 ツーアウト3塁からのエラーでそこから崩れてしまいました。
あそこを守れれば終盤もしかしたかも知れませんね。

大事な所でミスしない為に練習してミスが無いチームが勝ちあがっていくこれが出来るようになるのが
強くなったという事でこれが出来ないのだから実力不足・・・ここはこれで仕方なかったと思っています。

しかし、ミスした後 どういう気持ちでプレーするか・・・今日の試合も取り返すチャンスがありましたが
そういう気持ちが見えませんでしたのでその選手には公式戦の試合中では有りますがきつく叱りました。

今年のチームでは間違いなくチームを引っ張る立場の選手ですので代償は大きかったですがこの試合をきっかけに変わってくれると信じます。

この試合のあとは小学校に戻り 個人個人 課題と思っている部分の練習をしました。

練習の手応えというのがあるのですが前日の練習は、とても手応えが無かったです。
試合後の練習は、かなり手応えが有りました。
課題ごとに分かれて練習するには沢山スタッフが必要ですが皆さんよく協力してくれているので助かっています。

来週には、千葉日報の予選が始まります。
一年の1/3 がもう終わりました。
6年生に残されている時間は、ろうきんで県大会に行けなければもう5か月も有りません。

悔いの残らないようにここからもっともっと頑張って欲しいと思います。

Posted on 2017/04/17 Mon. 09:45 [edit]

category: 2017

tb: 0   cm: 0

天候  

ここの所、天候が悪く練習試合も流れ・・・なかなか思うようにチーム強化出来ていないといった状況です。
先週の日曜日は、試合出来る天候だったのですがチームレクと重なってしまいました。
・・・とは言え チームワークを高めるためにもレクの類は必要だと思っているのとこういうのも含めて少年野球なので
選手達が楽しそうにしている姿を見れたので良かったと思います。
朝早くから準備くださった保護者会の皆様、お疲れ様でした。

立て続けにレクの話ですが・・・始業式の後にマリンスタジアムに試合観戦&フィールドキャッチボールイベントが有り
参加してきました。

憧れの球場・・・ここで昨年試合をした事が遠い昔のように思えます。

今週は、抽選が二つありました。

ひとつめは、昨年準優勝した南総大会・・・これでもかという位 厳しいブロックに入りました。
一回戦の辰巳さんとはここ二年で本当に良くこの大会で当たっています。
今春も練習試合をさせて頂き、力の差をとても感じました。
どこまで喰らいつけるか・・・チームが変るきっかけになってくれればと思います。

二つ目は、日報・関東学童予選 こちらは一回戦で盟友との対戦となります。
この大会が終わると6年生にとっての連盟の公式戦は、ろうきんだけになります。
一戦一戦大事に戦って欲しいと思います。



Posted on 2017/04/10 Mon. 17:58 [edit]

category: 2017

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top