東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

分岐点  

関東学童一回戦

vs 白浜スポーツ少年団

● 6-6 (0-1)

自分にとっては、小・中・高・社会人と何度も何度も来ている東金市営球場、
コーチになってはじめて訪れました。

今は、良い球場が沢山出来ましたが小中学生くらいの頃この辺では、
フェンスとバックスクリーンがある唯一の球場でここでやれるだけでも嬉しかった覚えが有ります。

高校の時、前年 甲子園準優勝をした拓大紅陵を迎えた練習試合でスタンドがほぼ満席になりました。
ロッテに行った立川にレフトへ弾丸ライナーのHRを打たれたのは鮮明に覚えています。
多分、Hコーチにもう少しジャンプ力があれば取れたような低い打球でした。
次の打席で三振をとった時は嬉しかったので配球まで覚えています。

前置きが長くなりましたがそんな思い出の球場での試合感想です。
(暫く放心状態でようやく現実を受けとめられるようになりました・・・)

試合開始 序盤に6点先制して良い流れです。
試合前のノックから非常に声も出ていてムードも良いです。
特にR君は、本当元気で見ていて気持ちが良いですし試合中は低学年にも良いお手本です。

しかし、ここから信じられない展開が待っていました。
フォアボール、エラー、押し出し、ランナーを貯めての長打で同点に追いつかれてしまいました。

同点で規定時間を超えた?為、5回終了後から特別ルールに突入。

相手の攻撃を1点に抑えてこちらは、4番からの攻撃  正直1点は取れると思っていましたが
まさかの連続三振・・・でゲームセット 一瞬、何が起きているの?という感覚でした。

「野球は筋書きのないドラマ」 そんな試合になってしまいました。

勝った白浜さんには是非、頑張って欲しいです。

負けたサンダース、この大会がどれだけ大事か皆わかっています・・・終了直後から泣きじゃくっています。
選手・関係者、皆悔しかったと思います。

私も暫く、現実逃避していました。 

試合終了直後の涙、悔しさを忘れずにこれから練習するしかないと思います。
4/22の夜以降、ベンチに入った全員が次はうれし涙を流す為に家でバットを振っていると信じたいです。

この試合で何を学んだか、このまま力はあるけど勝てないチームで終わるのか、
卒団する時に、この試合で変わったと言われる強いチームになれるのか分岐点だと思います。
是非、後者になって残りのスポ少、千葉日報、ろうきんでは勝って欲しいと思います。

低学年のベンチに入れなかった子は、今日の試合を見て何を感じたのかな? 
特に4年生は、来年はあの舞台に立つ子もいます・・・「あーあ 負けちゃった」で終わっていないと信じたいです。
来週、聞いてみようかな・・・
スポンサーサイト

Posted on 2012/04/24 Tue. 14:48 [edit]

category: 2012

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tunders89.blog.fc2.com/tb.php/16-264e8c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【分岐点】

関東学童一回戦vs白浜スポーツ少年団●6-6(0-1)自分にとっては、小・中・高・社会人と何度も何度も来ている東金市営球場、コーチになってはじめて訪れました。今は、良い球場が沢山出

まとめwoネタ速suru | 2012/04/24 15:02

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top