FC2ブログ

東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

公式戦 二連敗・・・  

8/11 千葉日報千葉県大会 二回戦
○14-0 木刈ファイターズ

8/13 千葉日報千葉県大会 三回戦
●2-6 FTJ

8/14 春季南総大会 決勝戦
●3-5 波崎ジュニアーズ

最初にお盆期間にも関わらず大会を進行して下さった関係者の皆様に感謝申し上げます。
先週末ですが非常に残念な試合が続いてしまいました。

まずは、千葉日報の二回戦から
相手は、印旛郡市準優勝の木刈さん 会場は青葉の森でした。
青葉の森ではじめて試合をしましたが想像以上に大きな球場で県内屈指の球場だと思います。
この環境で試合をさせてもらえた事に感謝致します。

この試合では、先発・中継ぎ・抑えの三投手がそれぞれ持ち味を発揮して打線も好調!
うちのチームらしい野球が展開出来ました。
これ以上ない形で勝ち進む事が出来ましたので勢いが出ると思いました。

次に千葉日報の三回戦

相手は、船橋地域の代表のFTJさん 会場は県軟式野球場でした。
軟式野球場は、少年野球にちょうど良い規模の球場といった感じでした。

この試合は、非常に流れが悪く流れが悪いとミスも出て・・・1回、2回にいずれもツーアウトから
1失点、2失点ともったいない得点を与えてしまいます。

中盤、0-4 から三者凡退の裏の攻撃で2点返して流れを押し戻せそうになりますがあと一本が出ずに
同点のチャンスを逃すと次の回に追加点を献上してしまいました。

最後は、あと1分という所でしたがタイムアップで試合終了となってしまいました。
このクラスの相手ですとミスが多い方が負けてミスしない方が勝つ 典型的な負けパターンだったと思います。

気持ちの弱さ、練習へ対する取り組み姿勢・・・ずっと選手達に言い続けて来た事ですが
何を言っていたのかこの試合を通じて選手達が感じてくれたようには思います。

打撃は、通用していたように思いますがもう一段上の守備力、緊張感の中での普段どうりのプレー
どちらもトップレベルのチームに劣っている部分です。

最後に南総大会の決勝戦

相手は、スポーツ少年団茨城県大会 準優勝の波崎ジュニアーズさん
南総大会は、4/17 に開幕して8/14 までまるまる4か月間戦う事が出来ました。

非常に広範囲の地域から参加している大会なので優勝のチャンスというのは滅多にありませんので
非常に獲りたかった大会でしたが力及びませんでした。

大会を通じて南総の役員の方達には、本当にお世話になりました。
このチームがここまで成長出来たのは、この大会のお陰だったと思います。

試合の方ですが前日の試合をリピートしたような展開となってしまい序盤にもうひと踏ん張り出来ていれば
違った展開になったと思いますが弱さが出た形です。
特に5点目はトリックプレーから得点を許しますが散々、練習していたプレーだったのでとても残念でした。

打つ方は、好投手相手に良く打っていた方だと思いますが詰めの甘さ、ここ一番で普段どうり出来ない・・・
ここを克服しない限りもう一段上にはいけないと思います。
公式戦では、ほとんど負けずに来たのでどこか私含めて驕りや慢心が出て来ていた結果が先週の2連敗につながったのだと思います。

少年野球の厳しさ、レベルの高さを感じた週末になりました。
今月末にはろうきん旗の予選も始まります。

残り期間少ないですが弱点を克服して最後に後悔しない試合が出来るよう、このチームのベストと言える試合が出来るように
もうひと踏ん張り、頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2016/08/15 Mon. 10:01 [edit]

category: 2016

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tunders89.blog.fc2.com/tb.php/232-fb824bc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top