FC2ブログ

東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

進路・・・  

九十九リトルシニア杯 一回戦
○14-2 共和・琴田・干潟メッツ(3回C)

杉山翔大杯 一回戦
○5-1 高神スポーツ少年団

今週は、約1月ぶりの公式戦になりました。
これほど、公式戦が空いたのは今年はじめてかも知れません。

まず連覇を目指す九十九リトルシニア杯から
この試合は、普段スタメンを外れている選手中心に起用してあと一ヵ月だけどもう一度競争しようと言って臨みました。

一試合で結果を出すのは難しかったようですが練習しているのは分かっているので次に来るチャンスで
結果を出せるように頑張って欲しいと思います。

共和さんとははじめて対戦したのですが6年生が少ないようでした。
しかし、一方的な展開になってもうちより全然声も出ていましたし諦めないでプレーしていました。
特に最後のタイムリースリーベースで意地も見せてくれた相手主将。
中学・高校できっと伸びてくる素晴らしい選手だと思います。

次に、第一回大会となった中日ドラゴンズの杉山翔大選手の冠大会に出場しました。
地元は旭市という事もあり東総のチーム中心で山武からは二チームだけの参加です。
(どこのチームも日程がパンパンで参加出来なかったようです)

試合前から気さくにこども達とコミュニケーション取って頂き選手達はとても刺激になったようです。
特にうちの体の小さい選手に言葉をかけて頂いて自身もプロ野球選手としてはけっして大きくない中で
アドバイスというか大丈夫だよと言ってくれていたのは、選手にとって励みになったのではと思います。

試合の方ですがろうきん旗の銚子予選 優勝の高神さんです。
実は、昨年から対戦してみたくて合宿を銚子でやってお願いしようかなと思っていたチームです。

打線爆発とは行きませんでしたがコツコツ得点を重ね 終始流れを渡さなかったのが勝因だと思います。
高神さん対戦した事ないのですがなぜかうちの特徴を良く知っていてビックリしました。
打線の方も上位から回まで初球からガンガン振ってくるので正直、怖かったです。
相手打線がはまれば負けるかもという感じで最後まで気が抜けない相手でした。

どのチームもそうですがこの時期の六年生の大会は、ミスらしいミスはどこのチームも少ないので
両大会で優勝するには、こちらがどれだけ隙の無い戦いを出来るかだと思います。

大会日程が詰まっていてダブルでの試合が続きますが三投手フル回転で両大会で優勝出来るように頑張りたいと思います。

11/23,11/27,12/3 と希望者は、硬式の体験会に参加しました。
進路に関しては、アドバイスはしますが当然ですが私がどこに行きなさいというのはないです。
選手達にとっては、はじめての人生の岐路かも知れません。

選手には、いつも言っていますが自分で自分の可能性を潰すような事はしないで欲しいと思います。
ただ、背伸びもしなくて良いと思います。
ここでやってみたいなというフィーリングを大事にして欲しいです。

日程さえ合えば出来る限り、体験会に参加してもらい最後は、応援してくれる保護者の方達と良く話し合って
悔いの残らないように進路を決めてもらいたいと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/05 Mon. 12:14 [edit]

category: 2016

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tunders89.blog.fc2.com/tb.php/248-7b630fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top