東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

全日本学童山武郡市予選開幕  

全日本学童山武郡市予選

一回戦

○20-8 東金ジュニアーズ

昨年チームとして最大の目標にしていた大会 全日本学童予選が開幕しました。
全国一万5千チーム参加の国内最大のトーナメントと言われていましたが今は、1万2千チーム位の参加のようです。

これでも大変な規模ですがわずか5年の間に急激にチーム数が減っています。
小子化の影響は、もちろんあるのですが野球をやる子供、スポーツをやる子供の減少は歯止めが効いていないようです。
チームでも色々、工夫はしていますが単独チームで出来る事は限られている・・・という現実はありますがやるしかないですね。

東金市としても最大7チーム有りましたが昨年は、二チームまで減りましたが新規チームとして昨年の新人戦から出場している
東金ジュニアーズさんとの対戦になりました。

初回に幸先良く3点先制します。
新チームでの練習試合、TOSHO杯等を通じて守備に関してはある程度、自信もついてきていたので3点あれば優位に進める事が
出来るだろうと思っていました・・・

前日練習、当日のノックでも安定感が有りこのチームは守備は、及第点まで来たのでもう一段上の事を大会後に教えて行けるかなとも思っていました・・・

しかし、この試合 なぜかとても緊張していたようで練習でも見た事ないようなエラーを連発していきます・・・そしていつも踏ん張る所でタイムリーを
浴びと初回に同点に追いつかれ・・・そして二回に5点差をつけれれと散々でした。

公式戦なので本来は、落ち着かせる為にマウンドにも行きますが今日は敢えて行きませんでした。
ここまで経験出来ないような経験をしているんだから自分達で乗り越えられるか見て見たかったと言う気持ちが強かったです。

この点差を逆転するには、7回までやれば出来ると思っていましたが、時間があるのでこの時点で行っても5回までかなと・・・下手したら4回・・・
そうなると3回の表の攻撃 ここで同点に追いつかなければ焦りから苦しくなるかなと思いましたが3回に全員で繋ぎ一挙に逆転してからは、
ようやく守備も落ち着きを取り戻し終わってみれば大差での勝利というゲームでした。

同じ市内のチームという事で同じ小学校から敵味方に分かれている選手もいるのですが良い所見せよう、絶対負けたくない 
こういう部分が緊張に繋がり序盤のバタバタになったようです。

試合前に、練習以上の事をやろうとしても出来ない練習した事を100%出す・・これを今日の試合の目標にしようと言っていたのですが全く裏目に・・・

とは言っても公式戦 勝つ事が一番大事です。
そして、5点差を逆転して勝った・・・なかなか出来る経験では有りません・・・今日の試合の経験を次に活かしていければそれで良いと思います。

さて、次戦はまた同じ市内の城西さんと白里さんの連合チームが相手です。
うちを含めたこの三チームは、低学年の時は連合していましたし城西さんとは5年生チームでも連合でした。
またまた複雑な相手との対戦になりますがうちの6年生二人が意地を見せられるか勝機があるとしたらここだと思います。

まずは、チーム最初の目標 公式戦一勝・・・小さな一歩ですが前に進む事が出来ました。
次の目標に向かってがんばろう!
スポンサーサイト

Posted on 2017/03/13 Mon. 09:55 [edit]

category: 2017

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tunders89.blog.fc2.com/tb.php/260-f77edf2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top