東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

練習試合 8/11  

8/11 練習試合

●10-14 豊田キッドシャークス(6年生以下)
●5-7 豊田キッドシャークス (6年生以下)

今週は、南総大会の決勝に進出している豊田さんと練習試合を行いました。
先週の合宿でチーム状態も良くなりようやく戦えるチームになってきたという感触があった中で
どこまでやれるか・・・という試合でしたが初回に9失点で一試合目を落とし二試合目は、終始優勢に進めるも
逆転負けとこのチームの弱い部分が出た試合でしたが何とか二試合とも試合と呼べるスコアになったのは、このチームの成長だと思います。

豊田さん翌日に準決勝を控えている中で二試合もやって頂き本当にありがとうございました。
翌日、見事に勝利したと聞きうちに付き合って負けるような事が無く正直、ホッと致しました。
優勝目指して頑張って下さい。

強豪相手に見えた課題ですが見えないエラー、アウトひとつ取れる場面で取れないとこういう大量失点に繋がってしまう。
もっともっと自分がアウトを取るんだという気持ちで試合をして欲しいと思いました。

自分の所に飛んでくるなと思う選手は、このチームは少ないように思います。
しかし、自分が何とかするんだという気持ちを持った選手も少ないように思います。

その役を6年生が・・・とずっと言い続けていますが分かったような分かってないような・・・自分がチームの中心だと言うのは
もう分かってくれていると思うのですがもう少し・・・もうちょっと 正直 二人ともチームを引っ張るようなタイプではないのかも知れません。
でも二人しかいないので二人がやるしか無い・・・それが出来てくれれば結果がどうあれ小さい頃からずっと見てきたこの二人と私の戦い?ではないですが
諦めずにやってきた答えが出るような気がしています。

何度も何度も突き放し・・・そこから上がって来ない事に苛立ちを隠せず・・・正直、何度も諦めそうになりました。
保護者の方からしたら理解出来ない部分もあると思います。
ただ、グランド内では選手と野球をやっていて選手と私の信頼関係が築けるかどうか・・・私が教えたい事が伝わるかどうか・・・どうやったら伝わるか
それを伝えるのが使命だと思っていますのでこのろうきん予選が今年の答え合わせの場だと思っています。

続いて翌日に6年生選抜のセレクションが行われました。
今年から選出方法が変り監督が全て決めるという方式になりました。
ベスト4のチームから推薦という枠も無くなりました。
後悔しない勝てるチームを作る・・・昨年、選抜の監督をやらせて頂き色々、思った事もあったので選出方法はこちらの方が良いと私は思います。
東金東クラブからも一名選手して頂きましたので選抜チームの一員として頑張って来て欲しいと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2017/08/16 Wed. 10:43 [edit]

category: 2017

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tunders89.blog.fc2.com/tb.php/278-672f64a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top