FC2ブログ

東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

練習試合低学年  

/9

○5x-4 一宮少年野球クラブ(低学年)

今週は、珍しく低学年のみの練習試合でした。

高学年の方は、代表決定戦の敗戦から先週はリフレッシュをはかり今週は土曜日・日曜日と練習でした。
目標を達成する為に努力を続けその目標を勝ち取った時の達成感 これを味わって欲しいと常日頃から思っています。

しかし、勝負ごとですので勝つことも負けることも有り、当然、思い通りにはいかない事もあります。
多くのチームが同じような目標を掲げそこに向かって努力をしています。

その中で勝ち抜くのはやはり難しい事です。

私の場合ですが勝ったときの嬉しさよりも負けた時の悔しさの方が応えるほうです。
体感的には10倍くらいかな・・・

こういう性格は監督に向いてないなと思ったりもします。

どちからかというと過ぎた事は、忘れてすぐに次に向けて切り替えられるような性格でないと
ずっと勝ち続ける事は、ほぼ出来ないという現実があるので向いていると思います。

そういった意味では、選手たちの切り替えが早いというはフォローしなくてもいい分、
助かっている部分ともどかしさを感じる部分があります。

基本的に毎年、選手・保護者・スタッフで同じ目標を掲げ一緒に泣いて一緒に笑う
そういうチームを目指しています。

そこに温度差があると不安になったり寂しさを感じたりもします。
そういった意味で今年のチームは、とても仲が良くまとまっているのですがあと一つ何かが足りないなと思っています。

それが多分、県大会出場なのだと思います。
今年の選手は、経歴はそれぞれですが県大会に出場した選手はいません。
どんな場所なのかどうして県大会にこだわっているのかもしかしたら分からないかも知れません。

そして、千葉日報の抽選会が終わりました。
この大会は、残り3つの県大会の内、二つの予選を兼ねています。

優勝を狙うのであまり組み合わせは、関係なのですが強いチームとの対戦が予想されます。

あと二週間でどこまで上げられるか分かりませんがもう一度、自信を取り戻し
チーム一丸となれる大会になって欲しいと思います。

低学年の試合の方ですがもう少しあと一人という感じのチームです。

誰でもそのあと一人になれる可能性はあります。

こちらも県大会を狙えるチームになりつつあります。
ここからが勝負 ・・・数ヶ月前に圧勝したチーム相手にあと一歩まで追い詰められたのは事実ですが
相手チームはもともと強いチームで数ヶ月前の試合が出来すぎだっただけです。

ただ、数ヶ月の取り組み方に差があったのは事実だと思います。

まだロッテ旗の枠は決まっていませんが倒さなければ県大会にはいけない可能性が高いです。

これからの練習次第で結果が変わってくると思います。

諦めずに頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

Posted on 2018/04/09 Mon. 12:17 [edit]

category: 2018

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tunders89.blog.fc2.com/tb.php/305-a6b25268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top