FC2ブログ

東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

練習試合 6/30-7/1  

6/30 練習試合
●5-9 四街道ブルースターズ

7/1 練習試合
〇9-6 千葉市原マリーンズ(6年生以下)
●9-11 千葉市原マリーンズ(5年生以下)

今週は、4年生以下、5年生以下、6年生以下でそれぞれ練習試合を行いました。

低学年は、四街道ブルースターズさん
2年前のろうきん旗、最終回 ツーアウトからの逆転サヨナラ勝ち・・・いまでもあの一撃は鮮明に覚えています。
この時期に一度、自分達がどういう立ち位置なのかもしっかり見極める為、力のある相手と対戦させて頂きたかったので本当に感謝しております。
試合は、見に行けませんでしたが力の差を感じたようです。

正直、いまのまま県に出ても勝ててもひとつだと思います。
この試合で自分達の力に少し気が付いたのかな? 話している感じでは変化を感じました。
指導陣もこれから何をやらなければいけないのか見えてきたように思います。

敗戦から学ぶ事は多いです。
ブルスタさんのようなチームと練習試合出来るのは先輩達の頑張りそして結果を残した自分達が頑張ったからです。
こういう経験に感謝の気持ちを忘れず敗戦した試合のひとつひとつを大切にしてこれからも成長して欲しいと思います。

日曜日は、練習試合でははじめての対戦となる千葉市原マリーンズさん。

土曜日の千葉日報の抽選会ではニアミスで・・・お互い勝ち進むと準々決勝で当たりますが1カ月先ですので対戦させて頂く事にしました。
相手は、昨年の関東チャンピオンで一昨年も南総の決勝で対戦させて頂きました。
強豪ひしめく市原の日報代表なので当然、力はあります。
試合の方は、ロースコアの接戦になると思いましたが予想以上に好投手相手に打ってくれて非常に良い状態と感じましたが・・・
課題の部分がもろに出てしまい終盤、追いつかれまた逆転負けかと思いましたが最終回に勝ち越し逃げ切る事が出来ました。

課題の部分は少し自信を失っているように見えますが乗り越える事が出来るはずです。
ここを乗り越え一皮剥ける事を期待しています。

最後に日ハム予選が今月末に迫っている5年生以下
4年生大会では、優勝していますが鳴浜さんと連合していたのでこの学年は未知数です。
低学年中心なので球速のある投手相手だと力負けしているように見えました。

練習が足りないのかなと思います。
守備も低学年の試合では見えない所が随所に見えてきたと思います。
高学年の試合なので監督もそれはそれは怖い事でしょう・・・・でも時間は待ってくれません。
最初からメンバーが揃っていて監督が座っていても勝てるそういうチームでは無い事は分かっています。
こういうチームを強くするのが東金東だと思っています。
ただ、やるのは選手です。
選手達が今日の試合で感じた事・・・そして入ったばかりで試合に出られない5年生達が感じた事・・・きっとあったと思います。
この学年の成長 これもまた楽しみにしています。

ひとつひとつチーム全体で克服していければと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2018/07/02 Mon. 11:23 [edit]

category: 2018

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tunders89.blog.fc2.com/tb.php/315-ab4122c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top