FC2ブログ

東金東クラブ (旧東金東サンダース)ブログ

2015から東金東サンダースと豊成ビクトリーズは、登録名を東金東クラブに変更しました。

進路 10月編  

○6-4 松尾ブルーウイングス(5年生以下)
○12-1 松尾ブルーウイングス(4年生以下)

三連休のうち二日間は、選抜でほとんどチームを見られませんでした。
中日も体育祭とシニアの方も有り午後から少し練習を見られた程度でした。

県大会を控えているのでチームの活動もしなくてはいけませんが
選抜という地域を代表するチームを率いている責任もあるので・・・難しいですね。

三連休 最終日は、練習試合を行いました。
スコアだけでは有りますが4年生以下の試合ではかなり打っていたようですが
5年生以下は厳しかったようです。

特に来年は、新6年生が少ないので投手の育成が鍵になってくると思います。

今は、昔より投手への負担というのは少なくなってきていると思いますが
練習試合を多く重ねるには投手の枚数が相当必要だなというのを感じています。

小さい頃から治しても投げ方ってなかなか治りません。
ただ、怪我をして試合に出られない選手を見ているともっともっと根気よく
この部分だけはやらないとダメだなと思っています。

ここに来て6年生は、もう一枚作り始めたという感じですが結構、面白いかも知れません。

春先の練習試合からどんどん投げさせて色んな子に投手経験を積ませて最後は誰でも
投げられるくらいのチームにしていかないと今の時代一年間厳しいのかなと思います。

6年生は、そろそろ色んな中学野球の指導者の方が挨拶に来てくれる時期が来ました。

みんなそれぞれの思いでチームを選んでいくと思いますが特に硬式をやる選手は、
お父さん、お母さんと良く話し合いチームを決めて欲しいと思います。

高校野球と違って中学硬式というのは、選手だけ頑張ればというチームは少ないと思います。

どこのチームでも多かれ少なかれ保護者の協力は必要になってきます。
親子で納得して決めたというのが大事だと思います。

そんな中学野球で頑張っている卒部生から嬉しいニュースが届きました。

一名 東日本の代表として台湾遠征のメンバーに選ばれたとの事です。
久しぶりに一試合まるまる見ることが出来ましたがギアチェンジが出来る選手になっていました。
とても自信があるように見えました。
話すと当時のまま・・・・聞き取れない位の声で何か言っていましたが・・・マウンドでの成長がとても嬉しかったです。

合併する前なので関わった期間は少ないですが高校野球の方も県大会ベスト4まで進みそこのクリーンナップを任せられている選手もいます。

他にも卒部生の話は、色々 聞いています。
今、悩んでいる・苦しんでいる子もいます。

それぞれの進路が正しかったかは分かりません。
もちろん、監督としてどういうチームが合っているかは助言させて頂きますが
それが自分で決めた道 お父さん、お母さんと一緒に悩んで決めた道なら終わった時に後悔はしないのでは無いかと思います。

成長した姿を見るのも楽しみですが悩んでいる時にグランドに顔を出してもらうのも嬉しいもんです。
何かあったら気分転換にグランドに顔を出して欲しいと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2018/10/09 Tue. 17:06 [edit]

category: 2018

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tunders89.blog.fc2.com/tb.php/328-16ec4180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top